朝の口臭をカットし、スッキリした朝を迎えよう。

口臭の原因の中で最も多い要因の一つが、生理的口臭です。生理的口臭は、起床時や緊張時に感じる事が多く、卵が腐ったような臭い、生ごみのような臭いと表現されるものです。

化学的にいうと、硫化水素、メチルメルカプタン、ジメルサルファイドを含む揮発性硫黄化合物の臭いになります。この化合物を含むガスはどこから発生するかというと、お口の中で増える細菌です。

http://www.guesthouseborg.com/

何故、起床時や緊張時に感じる事が多いか、その理由の一つが口腔内の乾燥です。唾液は自然と産生される抗菌力のある洗浄液といえます。口腔内の乾燥により、洗浄液である唾液が減少すれば、お口の中で細菌が増殖し、嫌な臭いを含むガスが発生することになります。

口腔内の乾燥を防ぐ有力な方法の一つは、口をしっかり閉じ、鼻呼吸を意識することです。口呼吸から鼻呼吸へ矯正する方法は、市販の鼻腔を広げるテープや口を閉じるテープを使用する等があります。

また、鼻水や鼻詰まりを改善する事が重要になりますので、アレルギー性鼻炎や花粉症等をお持ちの方は、医療機関で受診してしっかり改善していきましょう。

市販薬を使用しても良いのですが、一時的に改善しても長期的には悪化してしまう事もありますので、医療機関で処方して貰うのが安心でしょう。そして口腔内の細菌の増殖を防ぐ為に、歯磨きも重要です。あまり力み過ぎず、優しく細かく歯ブラシを動かし、丁寧にブラッシングしましょう。

以外と歯磨きの仕方を間違っている方も多いので、定期的に歯医者に通って汚れている個所をチエックして貰い、歯科衛生士の指導を受けると良いでしょう。