デンタルフロスで口臭対策はばっちり!

しっかり歯ブラシで歯を磨いているのに、口臭が気になることってありますよね。それは、もしかしたら歯の間にブラシでは取り切れない汚れがまだ残っているからかもしれません。近年では、オーラルケアは歯ブラシだけでは不十分と言われており、新たな習慣としてデンタルフロスの使用が推奨されています。そこで、デンタルフロスって何?という方のために、おすすめの種類、使用上の注意点について紹介します。

http://www.truebelieverscomicawards.com/

デンタルフロスは繊維状の糸で、歯ブラシではとりきれない歯間の汚れをとり、虫歯や歯周病の予防、口臭の改善に役立ちます。
私がおすすめしたいデンタルフロスは、裁縫用の糸のように巻かれているロールタイプと呼ばれるものです。両手の指に糸を巻いて歯と歯の間に糸を通し、こするだけなので使い方は非常に簡単です。歯ブラシだけで十分だと思っている方も、これを使用することで自分の歯にどれだけ汚れが残っていたのかを知って驚くかもしれません。

デンタルフロスは便利なアイテムですが、使いすぎると歯茎を傷つけてしまう危険性があります。使用は1日1回。最も細菌が繁殖しやすい就寝時を見越して、寝る前の歯磨き後に仕上げとして使用することが望ましいでしょう。