私の肌は悩みが尽きない

タイトルの通り私の肌は悩みが尽きません。私は生まれてから現在の28歳に至るまで日々悩み、試行錯誤しています。事の始まりはまだ自我もない赤ちゃんから。赤ちゃんといえばふわふわでモチモチで吸い付くようなかわいいお肌。スキンケアなんて基本的にはいらないでしょう。でも私はアトピー持ちの赤ちゃんでした。成長して何年経っても常にかゆくて皮膚もボロボロで黒ずんだ子ども時代でした。

ヴィオテラスCセラム効果!

インターネットなんてほとんど無いような平成初期はお医者さんのいう事が全てなので毎日ステロイドばかり。十何年とステロイドを塗り続けた私の肌はアトピーが軽くなった今でも黒ずみが抜けません。また20歳前後から顔や頭が突拍子も無く熱を持ち赤黒くなる日々が始まりました。アトピーか何かからくるものなんだろうかと色々考え、スキンケアも色々なものを試しました。結果的に肌をいじめることになりさらに悪化。それから何年もたったある日、偶然にインターネットで「酒さ」という皮膚の病気があることを知ったのです。私はこれだ・・・!と思いました。原因の分からない症状に病名があったのです。

病気という事は治るんじゃないかと一気に心が軽くなったのを覚えています。すぐに都内の酒さで有名な病院に飛び込みました。先生に診てもらうまでは自称酒さだったのですが、結果は思った通り。数種類のお薬を一年以上飲んでいますが症状が少しだけ軽くなるだけで完治に進むことは出来ません。なぜならこの病気は完治しない病気だから。病気といえど死んでしまう訳でもないので本人が気にしなければ済む話なのですが私はメイクもおしゃれもしたいので自分なりの美肌になれるようこれからも頑張りたいと思っています。