超極太ストレートヘアー

私は父親譲りの超極太ストレートヘアーです。極太過ぎてヘアースタイルが全く決まらないのが悩みです。
薄毛の人達にはそちらよりの悩みがあるのは世の中ではよく聞く話ですが、私は毛の密度が多いのでを思春期のころは
毛を抜いてまでヘアースタイルをきめたいと思っていました。

ニューモ育毛剤

しかし同じ個所の抜きすぎで一箇所大きなハゲが出来てしまいそれからは
抜くことを諦めました。床屋さんは行きつけの場所がありいつもおじさんにはさみを3本用意されていましま。冗談ではペンチでカット
した方が早いですねー、と言われるぐらいです。年は40過ぎですが未だにヘアースタイルは決まらずそして白髪が目立ちはじめました。
ただ最近思うのは年を重ねるとそこまでヘアースタイルが気にならなくなり若干ではありますが髪の毛の太さが細くなった気がします。

親父は100パーセント白髪の角刈り、自分も最後はそうなるのは確実、若いころに一時流行ったドレッドヘアーどうしてもしたくて
ツイストでパーマをあて最初の2日は良かったが次第にほつれよくわからないただもつれた爆発ヘアーに変身。髪の事で悩むのは人それぞれ
だと思います。

もう少し自由がきけば女の子にももう少しもてたのかなぁとかも思ったりもしました。運が良いときは髪の切り方で自分の
望むスタイルになることもありますが大抵は伸びてくると崩れるパターンがほとんどです。これからもこの髪と仲良く付き合っていきたいですね。