気になるシミとイボ?

40歳を過ぎてから、母と祖父から遺伝したシミとイボが、やけに気になるようになってきた。20代の頃から使用している基礎化粧品では、やはり無理があるのかと思うようになってきた。だからと言って、勧められる美容液の値段の高いこと!

アスハダは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

美容液って、何が入って、そんなに高いのかだれか教えてほしいくらい。しかも、せっかく買った美容液も、つけるのを忘れ、棚の奥に「いつ買ったやつだっけ?」と発見することもあった。どうしたら、無駄なく基礎化粧品を効率的に使い切ることが出来るのだろう。

そして、遺伝性のイボ。小さいぽつんとしたものが、右まぶたの上に出現した。「母を思い出す・・」と感傷に浸っている場合ではない。祖父も、目の下にできたイボを、切除手術したことがある。私のまぶたのイボも、どんどん成長し、目を覆うくらいになってしまうのか・・。

イボの切除は皮膚科を受診すれば良いのか、形成外科なのか、それを調べる必要性が出てきた。このままだと、まだ未就学の子供たちの小学校入学式の時、「おばあちゃんが来たの?」とお友達に言われてしまう可能性もある。急に焦りが出てきた。誰かに決定的な一言を言われない限り、行動にうつさない自分に、さよならを言わなければ。よし、きれいなお肌を目指そう!