不織布マスクの着用を求める店・学校が増加

不織布マスクの着用を求める店・学校が増加
という記事を書いている人がいて
https://www.google.co.jp/amp/s/ronronblog.com/non-woven/%3ftype=AMP

つまりこういった店で別のマスクをしていると断られる(入店できない)ということが書かれていて
「新型コロナウイルスの感染者が出た時、不織布マスクを着用していないと濃厚接触者になるよ」なんて言われたら、そりゃあ店側は不織布マスクを用意しているというわけです。

ヴィオテラスCセラムは市販の販売店で取り扱いあり?購入して使用した効果と口コミ!

各地でウレタンマスクが“悪者扱い”、病院や学校で「お断り」
というサイトを書いている人もなかにはいました。
なのでこういった事には十分に気をつけておいた方が良いと言うことです。こういったことをいつまでも知らないでいると例えば、マスクをしているのになぜか断られるということにもなるわけです。

「どのマスクが一番効果を防げるか」
『どの種類のマスクが一番感染を防げるの』から日本の最高のコンピューター富岳によるマスクの種類別飛沫予防シュミレーターの結果を出していて
これによると布、ウレタンは効果なしといわれて
しまっているので、こういった結果をしっかりと見ておいて自分の中でどれが1番良いのかと言うことを判断しておいた方が良いでしょう。

コンピューターの結果なので、コンピューターが一番信頼できるわけですが。

「乾燥からお肌を守る! グリントオーラシリーズが流行っていて」
最近ではこちらのシリーズが流行っているようなので、こちらのように流行っているシリーズなどもチェックしておいて、つけておくと良いと思います。