臭いものはしょうがない

「おじいちゃん、お口くさーい」なんてCMが一昔前にありましたが、私もその頃はまだ幼く「じいちゃん、その通りやで!」なんて思って見ていました。

イニオを飲んだ私の口コミ

が、今は家族から同じことを言われる立場に…。ドブというかヘドロのようだなんて、しかも子供だけでなく夫からも。私臭いと思っても失礼かと思い口に出さずに遠慮してたのに!なんだかイラっとくるけど、仕事やママ友とのコミュニケーションの中でも皆が同じ思いをしていたら知らぬが仏。ではすみませんから家族からの一言二言も受け止めて聞いています。

原因としては加齢や虫歯などがよく取り上げられますが、ニラとかセロリなどの香味野菜が好きなんですよねコーヒーもよく飲むし。自ら口臭の原因を作り出しているとも考えられるので出かけるときはキムチなどは我慢して歯磨き舌磨きをきちんとして某〇〇タブレットを2粒飲んで口臭エチケットに気を付けています。

そして、うちの息子ちゃんもたまに匂います。自分的には愛息子なので匂いさえも愛おしいですが-.-

でもそれが原因で臭いのも困るのでチェックはしなくては。一番の原因は歯科矯正の器具を付けているから歯と器具の間に磨き残しがあるんですね、まだ子供だから寝る前の一回は仕上げ磨きをしてあげることで口臭と虫歯予防をしています。

夫に関してはあまり言うとご機嫌ななめになるので、まあいいか。と放置気にしないことにしています。

以上、我が家の口臭事情でした。

ティーツリーで肌荒れ改善

春は季節の変わり目のせいか花粉が飛んでいる時期のせいか、ニキビが出来たり顔に赤みが出やすかったり肌荒れしやすくスキンケアに苦労します。

そんな中、最近はまっているスキンケアがあるのでご紹介したいと思います。

ネオちゅらびはだを使った私の口コミ体験談!成分効果や副作用の危険性も解析してみた

最近ティーツリーの成分が入った化粧品にハマっています。

ティーツリーというのはフトモモ科の植物のことですが、このティーツリーから抽出されたオイルには皮膚の炎症を抑えたり傷を治す効果があるそうです。

肌荒れした時やニキビができてしまった時にティーツリーの化粧品を使うと、ニキビの治りがいつもより早かったり肌の赤みが一日で引いたりと効果抜群です。

私が主に使用しているのはティーツリーのフェイスパックです。

私は普段、美白に効くビタミンCの美容液を使用していますが、肌荒れしている時にビタミンCは刺激になりそうなので、この美容液の代わりにティーツリーのパックを使用しています。

ティーツリーの化粧品は色々な種類が沢山ありますが、フェイスパックだと普段のスキンケアに簡単に取り入れやすくおすすめです。

今までどんなにスキンケアに気を使っていても、季節の変わり目や花粉の時期、生理前などにどうしても肌荒れしてしまいとても悩んでいましたが、ティーツリーをスキンケアに取り入れ始めてから、肌荒れしてしまってもすぐに鎮静させることが出来るようになり悩みが減りました。

私と同じように肌荒れに悩んでいる方は、一度ティーツリーの化粧品を使ってみることをおすすめします。

簡単!食事のとり方でダイエット!

現在、ダイエットに関する記事がたくさんあります。

中でも食事のとる順番を変えるだけで痩せる!というのはTVでもとりあげられ、有名なのではないでしょうか。

サラダから食べるといいですよ!といったものですね。その通りだと思います。

快糖茶

皆さんはGI値という言葉をご存じでしょうか?

簡単に言うと食べ物を食べた後の血糖値の上がり度合いのことで、この度合いが小さい、「低GI食品」が注目されているのです。

例えば、同じ麺類でもそばとうどんではGI値が違います。基本的にはそば粉より小麦粉の方がGI値が高く、太りやすいと言われています。

サラダと天ぷらでは。。とすべて考えてから食べる順番を変えてみましょう。

低GI食品がらみで、3時のおやつにわたしが良く食べるものを紹介したいと思います。

それはさつまいもです。

ここでふつうにおかきやアイスを食べるより、はるかにいいですよ!

さつまいもは野菜の中でも甘く満足感が高いうえに低GI食品の代表格です。血糖の急上昇を抑えてくれるので、体内に糖分を過剰にため込みません。

さらに女性には特にありがたいことに、食物繊維が豊富で、お通じが良くなるのでダイエットで便秘に悩まされている方にお勧めです。

アツアツよりは冷たい状態で、お水などと一緒に摂取してみてください。

男性の肌の悩みについて

私は30代の男性です。よく言われていることですが、私も30歳を超えたあたりから少しずつお肌の悩みが増えてきました。今悩んでいることは大きく二つあります。

http://mediomaratondamaguardamar.com/

まず一つ目はシミです。私は目じりのあたりに少し大きめのシミがあります。幸いなことに私はスポーツをしており肌が黒く焼けているので、それほどまでには目立っていませんが、もしスポーツをやめて肌が白くなったことを考えると恐怖です。。

一度、皮膚科へシミを取ることが出来ないか相談しに行ったのですが、シミを取る方法はレーザー治療しかないと言われました。じゃあレーザーしてください!と言ったのですが、肌が黒い人はレーザーを当てた部分が白くなってしまうので逆に目立つよ?と言われ、シミ取りは断念しました。シミがもっと大きく目立つようになったら、再度皮膚科を訪れようと思います。

もう一つの悩みは髭です。私の髭は濃くて剃った直後でもあごのラインが黒く目立っています。シミもそうでしたが肌が黒くて目立たないのが唯一の救いです。本当は毎日でも髭を剃りたいのですが、毎日剃ると肌を痛めてヒリヒリするのが怖いです。早く髭脱毛をしたいのですが、脱毛の条件に「日焼けをしないこと」があるので日頃スポーツをしている私にとっては厳しいです。スポーツの趣味を取るか、きれいな肌を取るか、私の中での葛藤は続きます。。

とにかく乾燥がひどい

肌は年齢と共に肌質が変わっていきます。小さい頃から肌が弱いのですが、今はとにかく乾燥に悩まされています。

季節の変わり目は特にひどくて、自分の肌の状態で次の季節になろうとしているんだなということがわかるほどです。

朝起きた時に鼻の皮がめくれてきたので夜のスキンケアを鼻中心に行うと、次の日は別の場所の皮がめくれ、そこを重点的にケアすると今度は別の場所の皮がめくれる、この繰り返しです。

季節によって化粧水を変えるのですが、もともと肌が弱いので新しい化粧水を選ぶのもすごく慎重になってしまいます。

新しい化粧水が合わず、肌が荒れることは避けたいので、口コミをしっかり見て、キットがあればそれをまず試しています。

パックも使うようにしているのですが、正直いまいち効果がわかりません。

自分の肌の乾燥がひどすぎるのか、選ぶパックが良くないのかわかりませんが、夜寝る前にパックをしても次の日朝起きたらいつも通りな気がしています。

今は毎日のようにマスクをしているので、化粧はあまりしなくなりましたが、マスクが擦れるためか乾燥がかなりひどくなり、場所によってはにきびもできています。

ちょうど季節の変わり目でもあるので、また新しい自分の肌に合う化粧水探しが始まります。

二の腕のぶつぶつ・ざらざら

二の腕のぶつぶつ・ざらざらに悩んでいる方、いませんか?スポーツをするので、そのニキビか何かだろうと深く考えずに長年放置してきた為、このぶつぶつは永遠に治らず、色素沈着を引き起こしてしまいました..もっと早くに原因を調べて対処すればよかった..笑

このぶつぶつ、特に10代?30代の若年層に多いようですね。正式名称は毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)です。割とこの悩みを抱えている人は多そうなのに、初めて耳にする名称なので、驚いています。

調べてみると、この正体は角質が固まってできた発疹でした。痒みや痛みはありません。でも気になってニキビをつまみ取るように、触ってしまうんですよね。余計に毛穴が広がるみたいなので、なるべく触らないでください。

皮脂分泌、お肌の水分不足、ホルモンバランスの乱れ等、調べてみると原因はいくつかあります。皮膚科に行くことをおすすめしますが、私がここ数ヶ月試しているのは、お風呂上がりや、気づいたタイミングで、小まめにニベアを塗ることです。

お肌の水分不足は解消されたようで、少しずつスベスベになってきています。少しでも思い当たる方は、ぜひ試してみてくださいね。きれいなお肌を手に入れましょう?。

手荒れに悩んでいます。

毎年冬になると空気が乾燥し、湿度が下がっててしまうため、肌荒れが起きてしまいます。

みなさんは肌荒れは起きますでしょうか。女性の問題として取り上げられますが、男性にも悩みの原因になると思います。

小さいころからよく肌荒れが起きて悩んでいましたが、昔はすぐに治っていたので放置していたのですが、

20代後半になってからまたひどくなってしまいましたので、普段からハンドクリームを塗るようにしています。

今年は仕事が忙しかったこともあり、乾燥が原因での肌のかゆみが止まらず皮膚をかきすぎてしまいました。

かきすぎてしまうと出血をしたり、そこから雑菌が入り、もっとひどくなってしまうため、注意が必要です。

また、私自身今年は新型コロナウイルスの蔓延により、アルコール消毒の徹底からか、皮膚が荒れ、普通に過ごしていても皮膚のひび割れ等が起き、非常に悩んでいます。

アルコール消毒をしてウイルスを殺菌しているのですが、その反面手荒れがひどく困っています。

最近はオロナイン軟膏を塗って対策をしていますが、もう少し不安が残る生活が続きそうです。

今年は上記対策をしているので、問題がなければこれからの冬はこのような対策をしていこうと考えています。

手肌の乾燥が悩み!簡単にできる私の対処法

空気が乾燥する冬はもちろん、ちょっと油断すると、季節を問わず年中手肌が乾燥して荒れてしまうのが悩みです。

手は意外と人に見られているパーツなので、いつでも綺麗にしておきたいですよね。

そこで、私が普段実践している、乾燥しない綺麗な手を保つ方法をご紹介してみたいと思います。

とっても簡単な方法なので、おうちですぐにできるのがポイントです!

①濡れた手はすぐにしっかり拭く!

手洗いうがいをした後や、食器洗いをした後など、濡れた手をそのままにしておくと、うるおいがどんどん奪われてしまいます。

また、ササっと拭いただけでは水分がまだ残っていることが多いので、すみずみまでしっかりと拭くことが大切です。

拭く際にゴシゴシと強く拭いてしまうと、肌を傷つけてしまうので、やさしくしっかりと拭くように心がけています。

②ハンドクリームをこまめに塗る!

手を洗ったあとはもちろん、乾燥が少しでも気になった時は、こまめに塗るようにしています。

ちなみに私は、手のひらにハンドクリームがついてベタベタするのがとっても苦手です…。

塗った直後はスマホも触れないし、困ってしまいますよね。

なので、チューブタイプのものを手の甲に出して、手の甲どうしでこすり合わせるようにして塗っています。

もし私と同じような方がいらっしゃいましたら、この方法、とってもおすすめです!

ものすごく簡単な小さなことなのですが、この二つを心がけるだけで乾燥を防げて、綺麗な手を保てると思います。

もしよかったら、参考にしてみてください♪